2018年7月度 輸送安全会議の様子

日翔通商では、毎月輸送安全会議を実施しております。

事故防止実施計画に基づき、安全教育を行っております。

国土交通省告示1366号にもとづく教育指導と、事故事例や車輌に搭載しておりますドライブレコーダーの画像を用いたKYT(危険予知トレーニング)をすることで、安全への意識を高められるよう取り組んでおります。

2018年7月3日(火)に開催された安全会議の様子です。

会議内容

1、7月の教育内容〈貨物の正しい積載方法〉
2、労災事故について
3、交通安全週間
4、2018年6月分事故報告など
5、KYT(危険・予知・トレーニング)

積荷の正しい養生の仕方を再度、会社マニュアルに沿って教育指導した。

荷物によって固縛方法が違うもの、荷主様によって養生の仕方が違うことからマニュアル通りの養生を学び、安全に輸送するために教育指導を行った。

積込み時、リフトマンとの掛け合いによっての労災事故防止についても教育指導した。