2018年11月度 輸送安全会議の様子

日翔通商では、毎月輸送安全会議を実施しております。

事故防止実施計画に基づき、安全教育を行っております。

国土交通省告示1366号にもとづく教育指導と、事故事例や車輌に搭載しておりますドライブレコーダーの画像を用いたKYT(危険予知トレーニング)をすることで、安全への意識を高められるよう取り組んでおります。

2018年11月5日(月)に開催された安全会議の様子です。

会議内容

1、11月教育内容〈安全性の向上を図るための装置を備える事業用自動車の適切な運転方法〉
2、事故事例・対策・ヒヤリハットなど
3、狭い道路のすれ違いについて
4、使用不可道路の再確認
5、2018年10月分事故報告など
6、KYT(危険・予知・トレーニング)
7、DVD「タイヤチェーンの巻き方」

事故事例の発生状況から事故の原因や対策を考えてみました。
・追突の事故事例
・出会いがしらの衝突事故事例
・右折時に対向直進車と追突事故事例
・構内でのバック事故
・トンネル内、渋滞最後尾の乗用車に追突事故