2019年8月度 輸送安全会議の様子

日翔通商では、毎月輸送安全会議を実施しております。

事故防止実施計画に基づき、安全教育を行っております。

国土交通省告示1366号にもとづく教育指導と、事故事例や車輌に搭載しておりますドライブレコーダーの画像を用いたKYT(危険予知トレーニング)をすることで、安全への意識を高められるよう取り組んでおります。

2019年8月10日(土)~開催された安全会議の様子です。

会議内容

1、令和元年7月度事故発生状況報告
2、指導内容[トラックの特性に合わせた運転・トレーラの特性に合わせた運転]
3、指導内容[適切な運行経路及び当該経路における道路及び交通の状況]
4、ヒヤリハット報告
5、KYT(危険予知トレーニング)

夏の猛暑での作業での熱中症対策についてもお話しました。

ドライブレコーダーでのヒヤリハットに繋がる映像もなく安全に走行をしていることが見受けられるが、引き続き気を引き締め安全走行を心がけていくように周知した。