2020年10月度 輸送安全会議の様子

日翔通商では、毎月輸送安全会議を実施しております。

事故防止実施計画に基づき、安全教育を行っております。

国土交通省告示1366号にもとづく教育指導と、事故事例や車輌に搭載しておりますドライブレコーダーの画像を用いたKYT(危険予知トレーニング)をすることで、安全への意識を高められるよう取り組んでおります。

2020年10月17日(土)~開催された安全会議の様子です。

会議内容

1、令和2年9月度事故発生状況報告
2、指導内容「過積載の危険性」
3、指導内容「安全性の向上を図るための装置を備える事業用自動車の適切な運転方法」
4、交通安全運動(9/21~9/30)の期間中の事故発生状況(長野県内全体)
5、危険予知トレーニング
6、小テスト

危険予測トレーニング

実際のドライブレコーダーの画像を使い、一画面から危険を予測しました。

実際に走行している場面を予測し、お互いに意見や注意点など話し合い、どんな運転方法をとったらいいのか考えることができました。